デルタの窓口

2018年9月12日水曜日

お盆は呉へ

8月14日(火)

しれっとお盆は帰省してました。とりあえず近所で西風みなとラインの初撮影から。























広島バス便。知らぬ間に赤バスもイラストLEDが普及しているから怖いです(笑)























なぜか競輪場の裏に待機していた呉線代行バスの一群。確かに坂駅へも広島駅へも道一本で行けるという意味ではかなりいい場所なのかなぁと……























ここからが本題。せっかくお盆で時間があるので、一年ぶりに呉へ行ってきました。いきなりベイサイドビーチの入口から。























ネットで散々見ていた光景とはいえ、実際見てみるとちょっぴり感動も。























その水尻地区。土砂がある程度片付いたとはいえ、まだまだ爪痕が残っている印象でした。























時が止まったような雰囲気すら漂う水尻の駅前。























国道の迂回路ができたので本線上は土砂の堆積場に。歩道も埋もれてしまうぐらいの量です。























もはや近づくことすらできない水尻駅。むしろここから1か月で復活出来たことに人の力のすごさを感じるばかりです。























大阪でニュースを見ているときは水尻・小屋浦ばかりが報道されてる印象でしたが、呉ポートピアに積まれた土砂を見る限り天応も大変な状況だったようですね。。。。























様変わりしてしまった31号線を辿りつつ呉駅へ。災害の影響で上石内止めになった郷原線。























いつの間にかレインボーすら入るようなった平原線。一気にバリアフリー化が進んでいました。























一周回って岡山から帰ってきた中Jの96MC。PASPYステッカーがある方が落ち着きがありますね。























もはや休日ダイヤの広島市内では絶滅寸前になった緑のツーステ車も呉ではまだまだ健在。























ずっと撮れてなかった呉空港線のセレガ。ロゴがよく似合ってます。























ちょっと足を延ばして入船山公園のグラウンドへ。呉のクレーンと関西の観光バス群が一枚に映っているあたりちょっと不思議な感じです。























駅に戻ってJR改札。当たり前と言えば当たり前ですが、電車が来ないとコンコースがびっくりするぐらい閑散としています。























最後にもうちょっとだけバスの方へ。もう一つの平原運用は従来通りのツーステレインボーでした。























最後に中Jの新型エルガを撮って〆。塗分けが個人的には好きです。























今回は以上です。それでは~

0 件のコメント:

コメントを投稿