デルタの窓口

2018年4月22日日曜日

中日本路面電車遠征'18春 Part2

4月7日()

Part1の続き。大垣行きで一路東へ。と思ってたら、大垣で豊橋行きに化けました(























そして第2の目的についたころにはもう薄暗い時間帯に。























とはいえ、ついに豊橋初上陸です。さすがは愛知ナンバー2(?) の都市、駅ビルが地方にしてはかなりデカいです。























もう薄暗いのは承知で豊鉄の撮影へ。信号1サイクルで電車のターンが2回あるという不思議な駅前カーブに来ました。























ほっトラムもすんなり撮影。逆に低床車とかはこれぐらいの時間帯の方がかっこいいですね。























ほっトラムに続いてパト電車も。割愛しましたが、朝福井で兄弟車の802号を見かけたので、ちょっと考え深いなぁと。。。























そして本日のメイン、陸王ラッピングの3203号を。これを撮りたいがためにわざわざ豊橋に来たって感じです。























陸王が行った後ぐらいから強風と日没で限界を感じたので電停へ。こんなところで都電顔と遭遇っていうのも新鮮です。























最後に帰ってきた陸王と駅前の看板を絡めて。やっぱり一灯式の路面電車は夜が映えますね。























アップでもう一枚。大阪に引っ越してきてから路面電車成分を究極的に欠いていたので、いい機会になりました。























陸王を撮ってJRのホームへ戻ると、例のイケメン電車がいたので普通ながら乗っていくことに。























でも岡崎からはしぶしぶ313系の新快速に乗り換え。























このまままっすぐ帰ってもよかったのですが、翌日は日曜でゆっくりできるので名古屋で寄り道。大阪しなの廃止以来久々に見かけた383系。























一人暮らしを始めてから、家に帰ってもご飯が待っているわけではなくなったので、一人旅でもご飯を食べるようになりました(((  というわけで今夜はきしめん。























関東圏では肩身の狭くなったこの顔も、こっちではバリバリでした。というか、快速幕がかなり似合ってます。























211系並びが思いのほかかっこよかったので一枚。























最後は変態スカートをまとった南紀で。この後は新快速を乗り継いで高槻まで戻ったのでした。























さすがに1日で福井・豊橋は無茶もいいとこでしたが、時事ネタがちゃんと回収できたので個人的には満足してます(笑)  ではでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿