デルタの窓口

2018年4月21日土曜日

夕方のマルーン色

4月4日(木)

先に家から遠い京阪に行って、あとで家からすぐの阪急を撮りに行くっていうよくわからないスタイルですが、今日は今日とて阪急へ。























到着して間もなく曇天に。天気予報見てたので予想済みではあったものの、思った以上に曇天のマルーン色って映えないですね。。。























前パン過ぎて切れそうなので、油断はできませんな。























準急スタイルの3318F。こういうのが特急代走になったらとかいろいろネタは想定しないとですね(((























いつの間にか肩身の狭くなっていた8300系。この日はほとんど準急運用でした。























春休み期間なので平日も設定があった嵐山臨。後々確認したらトプナンでした。























未だに車番の位置違和感ありありな7306F。























8300系にも車番を移した車両がいるとは初知り。























そうこう言ってると8300系のトプナンが。思っている以上に好みの形式なのかもしれません。























最後の最後になって66系の更新車が登場。この後は雨が降りそうだったので急いで撤退したのでした。























とりあえずしばらくはネットで見つけた撮影地に実際行ってみるって感じでやっているのですが、そろそろ撮影地開拓も始めないといけませんね(苦笑)   ではでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿