デルタの窓口

2018年8月12日日曜日

初夏のマルーン旅 その1

7月10日(火)

1学期最後の全休は阪急の旅に出かけました。























朝ラッシュの時間帯は御影で10連狩りしてました。ぎりぎり祇園祭のHMがついているうちに決行できてラッキーでした。























先頭が2連だけど10連ではない8031F+7001F。異形式併結よきです。























やっとこさ10連。2両長くなるだけで迫力が全然違います。























8200系とかいう変態形式も。ラッシュ専用形式ってすごい概念ですよね(こなみ)























またまた2+6の8連編成。最近個人的に、8000系後期車の立体的な前面が気に入ってます(笑)























最後は6000系唯一の増結車で〆。一気に東上します。























というわけで十三で乗り換えて京都線の増結車へ。























こっちも異形式併結でした。そのまま河原町まで乗りとおします。























そんなこんなで終点まで。秒で折り返します。
























からの嵐山へ。ラッシュがひと段落したので、乗りつぶししていきましょう。























嵐山線内は毎度おなじみ6300系で。

























大阪へ戻って箕面へ。関西以外に住んでると箕面に行く機会ってなかなかないですよね。。。























箕面線内は6000系で。ただ途中でちょっと古いやつとすれ違ったので…























1本待って5132Fを。























…結局石橋から乗ったやつも5100系だったんですけどね(笑) 祇園祭HMつき5145Fで北上。























10分ほどで宝塚へ。いくら日中1・2番線を閉鎖しているからとはいえ、ちょっと案内が細かすぎる気が……(苦笑)























そんな3番線から5004Fで南下。今津線を走破します。























西宮北口を突破して一気に今津へ。今回の1日乗車券は阪神も乗れるのですが、あえて乗り換えず引き返します(























その2に続きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿