デルタの窓口

2018年9月13日木曜日

晩夏の中日本遠征'18 その1

9月3日(月)

その0の続き(?) 今回はシングルにしました。昨今のサンライズ人気で満室状態なのかと思ってましたが、けっこう空室が目立ってました。























室内はいたってシンプル。右のテーブルもパソコンが置けるくらい広々としていました。(おかげで起床時に頭をぶつけましたが…)




























荷物を部屋に放置してラウンジへ。人気列車のラウンジも日付が変わればガラガラでした。























出雲と瀬戸の連結面。運転席下の扉が引き戸じゃないからか、閉塞感がすごいです。




























浜松あたりまで起きてたのに結局熱海で起床。その割に夜明けの相模湾は微妙でした。























横浜で朝ラッシュを横目に。ブラインドの需要を認識しましたよね(((























そういうわけで東京着。この上なく贅沢な時間でした。




























3年ぶりの東京でしたが、10分足らずの乗り換えで高崎へ。書き忘れてましたが、初日は碓氷峠を目指します。























というわけで横川へ。いつか行きたいと思っていた場所だけに、ついに来たかって感じでした(笑)























そしてそして鉄道文化むら。早速入ります。























入ってさっそく写真で何回も見たことのある光景が。























ツーショットで撮ってくれと言わんばかりにいた動物と。屋根の下に収容しただけなんでしょうけど……(笑)























ロクサンの逆側。というかこっち側の方がロクサンらしい顔だと思うんですが…























屋外広場。いつの間にか晴れました(笑)























まだまだ長くなりそうなのでその2に続けます。

0 件のコメント:

コメントを投稿