デルタの窓口

2018年2月26日月曜日

優勝の余韻

9月19日(火)

カープがリーグ連覇を遂げた翌日、乗り物界隈も盛り上がっているようだったので、軽く撮影へ。



















皆六始発のLEX。ステッカータイプの優勝ヘッドマークはまだ取り付けられてない様子。



















一方でバスは全車にエプロン取付済みという徹底ぶり。去年同様とはいえ、他都市じゃ考えられない熱の入りっぷりです。




















もっとすごいのはカンタイプの優勝HMが用意されている旧型車。噂では、優勝して1時間経たないうちに取り付けられたらしいですね。



















カープとは全く関係ないですが、皆実町のコーナンがほとんど仕上がってました。



















これからしばらく主役になるであろう電車は5号連に。案の定、朝ラッシュで車庫に切り上げてラッピングに取り掛かったようです。



















旧型車ということで、3000にもさっそく優勝カンが。ピカピカの車体に映えます。



















皆六始発便のラストは1156号。幕の黄緑が少々色褪せてるようです。



















低床2本の間から3000を。この辺で朝ラッシュ撮影は切り上げました。























昼間、ちょっと駅の方に出ていたのでバスも回収。























LEDもこの通り。去年は「25年ぶりV」でしたが、今年は「祝! 連覇」でした。



















JRの方もざっくり撮影。こちらは1週間限定表示ということで、期間中ちまちま撮ってました(笑)



















そんなこんなで優勝翌日から盛り上がってる感じでした。しばらくは、このブログもカープ記事が続きそうですね(笑)  では~

0 件のコメント:

コメントを投稿