デルタの窓口

2019年4月5日金曜日

月末の阪急旅 後編

1月31日(木)

前編の続き。無性に能勢電が撮りたくなったので川西能勢口まで来ちゃいました。























縦アンでも。晴れたら沿線撮りに行きたいですね。




























偶然にもラストに3120Fが来たので一枚。これはラッキーでした。























少し箕面線にも顔出し。1本だけ5100系がいました。























宝塚線から離脱して相川へ。ここで貸切を迎え撃つことにします。























1011Fによる鉄オタ選手権の貸切でした。雨の中爆走していきました…(苦笑)























塚口で気持ちよく撮れそうだったのでもう一枚。どの駅もギャラリーが多くて大変でしたねぇ。。。























一応甲陽線へも行ってみました。あまりきれいな離合写真ではないですが…























そろそろ予定が迫ってきたので、最後に今津北線へ。5000系狩りしていきます。























これまた久々に現れたフルマルーン5102F。カーブが映えます。























最後は5004Fで〆。用事のため京都に向かいます。























梅田まで戻って引いた特急がロングシート車でした。これでひとまず京都へ。























梅田に戻ってきたのは6時間後。偶然8000Fと再会できました。























今日のゴールはこれ。























次の日の朝には広島にいたかったので、グラドリに飛び乗って広島に帰ります。相変わらずよく眠れました。























本題を忘れてしまいそうですが、いい阪急旅でした。ではでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿